日本非核宣言自治体協議会  
 
 
宣言文(岡山県/村)
 
 

新庄村
非核、平和の村宣言に関する決議

真の恒久平和は、人類共通の念願である。
しかるに、核、軍備の拡張は、依然として強まり、世界平和、人類の生存に深刻な脅威をもたらしている。
我々は、世界最初の被爆国として、核兵器の恐ろしさ、被爆者の今もなお続く苦しみをかみしめ、この地球上に再び広島、長崎のあの惨禍を繰り返させてはならないと、全世界の人々に訴えるものである。
ここに我々は、日本国憲法に掲げられた恒久平和の理念を日常の村民生活の中に生かし、子々孫々継承するために、非核、平和の村であることを厳粛に宣言するものである。

1.
新庄村は、非核三原則(作らず、持たず、持ち込ませず)の完全遵守を求める。
1.
新庄村は、あらゆる国の核兵器の廃絶と軍縮を求める。
1.
新庄村は、核兵器の配備訓練、軍事目的の核輸送、核部隊の通過も許さない。
1.
新庄村は、戦争に協力する事務は行わない。
  昭和60年9月26日
  新庄村議会
 
 
Copyright© 日本非核宣言自治体協議会 All Rights Reserved