日本非核宣言自治体協議会  
 
 
宣言文(岡山県/町)
 
 

勝央町
「非核の町」宣言

壮大な宇宙の中で、美しい緑におおわれた地球に住む私達人類は、400万年にわたる繁栄の歴史をもち、限りない人間の頭脳は、文明と科学を発達させております。
しかし、人間を幸せにするはずの科学の発達は、今や諸刃の剣として地球上の全生物を死滅させる巨大な力を持った核兵器の開発となり、全世界を何百回も焼き尽くすほどの核兵器の貯蔵が現実の姿であります。
人類で初めて核兵器の洗礼を受けた広島、長崎の尊い犠牲者は我々の同胞であります。
真の平和を守り、愚かな傲慢な知恵が生んだ悪魔の兵器である核兵器を、私達の町、勝央町では生産、貯蔵、配備をさせないことは勿論のこと、核兵器と軍事的用途の核物質は勝央町内を通過させない等、核兵器の完全な廃絶のため勝央町を「非核の町」とすることをここに宣言します。

  昭和59年12月21日
  勝央町議会
 
 
Copyright© 日本非核宣言自治体協議会 All Rights Reserved