日本非核宣言自治体協議会  

親子記者事業

被爆地の平和への取り組みを全国へ広め、核兵器廃絶と平和への願いを若い世代へ伝えるため、会員自治体にお住まいの小学生とその保護者を記者として長崎へ招き、平和祈念式典や学校での平和集会、被爆者への取材などを行い、おやこ記者新聞として発刊します。

また、長崎のフリーライターやイラストレーター、大学生などがボランティアとして新聞づくりをサポートし、地元小学生や、平和事業に参加する中高生など、様々な市民との交流も広がっています。

出来上がった新聞は、本ホームページに掲載し、会員自治体などへも配布します。事業参加前後には、参加者による首長表敬や、学校の集会での報告など、平和への取り組みが全国へ広がっています。


平成30年度おやこ記者新聞発行

今年度は全国から9組の親子が参加し、平和祈念式典をはじめとして平和事業や被爆遺構、平和に取り組む人などを取材し記事にまとめました。この新聞を通して多くの皆様に、平和の尊さを感じていただきたいと考えております。



平成30年度親子記者(取材風景)

 

会長挨拶
会長挨拶
懇親会
懇親会
キャンドルへのメッセージ記入
キャンドルへのメッセージ記入
平和の灯
平和の灯
平和祈念式典参列
平和祈念式典参列
式典でのフリップインタビュー
式典でのフリップインタビュー
取材(被爆者)
取材(被爆者)
取材(写真資料調査部会)
取材(写真資料調査部会)
取材(フィリピン大使)
取材(フィリピン大使)
記事作成
記事作成
取材(平和特派員)
取材(平和特派員)
取材(朗読ボランティア)
取材(朗読ボランティア)
取材(長崎東校生)
取材(長崎東校生)
報告会
報告会
会長との集合写真
会長との集合写真

これまでの活動

【過去の新聞】

 
Copyright© 日本非核宣言自治体協議会 All Rights Reserved